cocoa

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

Bonn




西ドイツ時代の首都Bonn
あまりにも有名なのはベートーベンの家


ロッテンマイヤーさんに、Bonnに行け!!!と言っただけで
Bonnのどこにつくのかも分からないままBonnへ

なんとかついたものの「行き当たりばったり」の私たちは
日本の練習場すら分からない

とにかく腹ごしらえとBonn名物焼きソーセージ
なんと平日にも関わらずBonnの街は開店休業、、、いや閉店ばかり
ご飯を食べに入ると日本語のおすすめメニュー
隣のお母さんには「ようこそBonnへ」のはがきをもらい
親日ムード満点

ご飯も食べ練習場へ!!!と思ったところで
Bonnの一通の罠に絡まりぐるぐる
迷ったところで日本人の「若い」男の子2人組に遭遇
持っていた地図を見せてもらうと、、、、、
なんと思っていた競技場とは別だった!!!

速攻で2人を拉致し、一緒に迷ってもらう事に
ぐるぐるまわりながらもなんとか到着

20060614_3.jpg


到着~~~

練習しっかりしてたけど、どうもシュートが入っていない
でも応援に400人くらいは日本人がきてたよ

20060614_2.jpg

ひそひそ相談中

練習も終わり、帰り際玉田選手が私たちと同じところに居たお友達に会いにきてくれました
20060614_5.jpg


サポーターみんなでお見送り
20060614_4.jpg


何日か練習を見に行けば、サインもらえたかも。っていうくらい近くを通る場所がありました



そのころのもかちん
moca.jpg

わたち玉乗りの特訓中でし
スポンサーサイト
まいにちのこと | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<借りたアパート | HOME | Kaiserslautern-Firtz Waiter Stadion>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。